施術者の紹介



神戸バランスケアの細井と申します。

 

当サービスの施術を務めさせていただいております。

 

この道に入ったきっかけは、学生時代に始めた武道を通じて、体の動きや回復法などへの関心を持ち始めるようになったことからでした。

 

社会人になってからは、そうした世界からはしばらく遠のいていましたが、職場で腰を痛めることがあり、学生時代から交流が続いていた先輩の療術院にお世話になることになり、施術をお願いしたところ、瞬く間に痛みが消えたことに驚愕。

 

そのときに受けた施術の見事さに感動し、弟子入りを志願しました。(院付属の研修学院に入学) 

 

最初の1~2年は、施術者としての体に作り直すための身体訓練や、院長の施術見学にほとんどの時間を費やしていましたが、2年を越えたあたりで、体に対する”感覚”と、施術に必要な”力”が少しずつ養われてきたのを機に、お客様の体に触れさせてもらう機会を得、施術に必要な知識や技術も、実際の現場を通じて教えて頂くようになりました。

 

5年間の実地研修と実技訓練を終えた後、正式にお客様の体を施術させてもらう許可を頂き、さらにその翌年には、自らの施術サービスを開始させることになりました。修行の過程は学生時代に学んだ武道の練習につながるものがある、そう認識した5年間でした。

 

施術家として本当の意味での一人前になるためには、およそ10年の月日が必要とされますので、まだまだ道のりはこれからだとも思っております。

 

現在も定期的に本院(見安堂療術院)で研修を受けており、技術や知識の研鑽に励んでおります。

 

また日常会話程度でしたら、英語も対応可能ですので、外国人のお客様もご予約大歓迎です^^